行動記録のソースコード公開

5年以上前に書いたソースコードでろくにメンテナンスもしてないけど、何かの役に立てばと思い、とりあえず全ソースコード公開。
https://github.com/rinevo/JobCostManager

アイコン素材入手元
ICON HOIHOI
http://iconhoihoi.oops.jp/

教材

jQuery日本語リファレンス
http://semooh.jp/jquery/
jQuery UI
http://jqueryui.com/

ソースコードを表示するWordPressプラグイン「SyntaxHighlighter Evolved」

■インストール手順
プラグイン→新規追加→「SyntaxHighlighter Evolved」を検索→「いますぐインストール」をクリック→有効化

■どんなふうに表示できるかテスト

ソースコード
[php]
ここにコードを入れます1
ここにコードを入れます2
[/php]
[css autolinks=”false” classname=”myclass” collapse=”false” firstline=”1″ gutter=”true” highlight=”1″ htmlscript=”false” light=”false” padlinenumbers=”false” smarttabs=”true” tabsize=”4″ toolbar=”true” title=”example-filename.php”]
ここにコードを入れます1
ここにコードを入れます2
[/css]
[code lang=”js”]
ここにコードを入れます1
ここにコードを入れます2
[/code]
[sourcecode language=”plain”]
ここにコードを入れます1
ここにコードを入れます2
[/sourcecode]

プレビュー

ここにコードを入れます1
ここにコードを入れます2
ここにコードを入れます1
ここにコードを入れます2
ここにコードを入れます1
ここにコードを入れます2
ここにコードを入れます1
ここにコードを入れます2

■参考
http://ozpa-h4.com/2012/03/06/wordpress_plugin_syntax_highlighter_evolved/

ソースコードなどをブログに掲載するときに細い線の枠で囲む

<table>タグ1つでborder設定だと、線が太くなって、なんとなくカッコ悪いため、細い線で枠を表示するためには、<table>タグを重ねる。

■元ネタ
http://www.tohoho-web.com/html/table.htm

■例

<table bgcolor=”#000000″ border=”0″ cellpadding=”0″ cellspacing=”0″><tbody><tr><td>
<table border=”0″ cellpadding=”3″ cellspacing=”1″><tbody><tr bgcolor=”#FFFFFF”><td>
ここに記事を記入
</td></tr></tbody></table>
</td></tr></tbody></table>

 
<追記 2012.09.23>
スタイルシートを使えばもっと簡単。

<div style=”border: solid 1px #cccccc;”>
ここに記事を記入
</div>