jQuery を利用する方法

Visual Studio 2010 は標準でjQueryをサポートしているため、「空のWebアプリケーション」以外で、新しいプロジェクトを作成すれば自動的に必要なファイルが追加されます。

他のプロジェクトで利用したい場合は、Scriptフォルダをコピーすれば使えます。

あとは、jQuery をページにインポートしてスクリプトを記述するだけ。

<script src=”Scripts/jquery-1.4.1.min.js” type=”text/javascript”></script>
<script type=”text/javascript”>
ここにスクリプトを記述
</script>

■参考
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/asp.net/gg638968

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。